定番のモデルから探るシャネルの人気バッグ

シャネル バッグの人気商品

シャネルのバッグと聞いて、どんなモデルを想像しますか?
シャネルには定番の人気モデルからクラシックなヴィンテージモデルまで、幅広いタイプのバッグが存在します。

今回は歴史あるシャネルの中からバッグの人気アイテムをご紹介します。

チェーンバッグ(マトラッセ)


(参考上代:660,000円 ※2020年3月現在)
シャネルのアイコンバッグでもあるマトラッセ。
カジュアルからフォーマルまで幅広いシーンで使える、人気のシリーズです。

2WAYバッグ

幅広いシーンで使うなら、ハンドルとチェーンショルダーのどちらも付いているデザインがオススメです。
最近のデザインは、鞄の上部に2つの持ち手が付いた”トップハンドル”タイプが主流になっています。

ショッピングバッグ(ドーヴィルライン)


正面に大きく描かれたシャネルのロゴマークが特徴的なオープントート。
2020年の新作デザインは、ココマークがフェイクパールであしらわれており、シーズンによって異なるバリエーションで展開されています。

クラッチバッグ



シャネルがイメージする”洗練された女性”にピッタリのバッグです。
クラシックなデザインですが、シャネルならではのモードテイストも加えることで、普段使いでもオシャレに持つことができます。

 

■マトラッセについて


シャネルの人気シリーズの”マトラッセ”。
バッグのデザインをモチーフに、アクセサリーや時計にも展開されているシリーズです。

マトラッセにはフランス語で”袋詰めされた”という意味があり、定番のラム素材のダイヤ型のステッチデザインは、革がふっくらとした構造になっています。

マトラッセのサイズや国内定価など、詳しく知りたい方はこちら>

 

■中古でオススメするシャネルのバッグ

ヴィンテージマトラッセ

(参考上代:660,000円 ※2020年3月現在)

“ヴィンテージ”については明確な定義はありませんが、一般的に”20年程前に製造されたアイテム”と言われています。

では、なぜ古い年式のマトラッセをオススメするのか。
その理由は、価格にあります。

マトラッセは横幅25㎝のサイズが特に人気が高く、参考上代は66万円(※2020年3月現在)と高価なバッグといえます。また、人気が非常に高いアイテムの為、中古品で使用感がある状態でも、40万程度で流通していることがほとんどです。

ただし、ヴィンテージ品になれば、国内定価の半分以下の価格で流通していることが多く見られます。

現行モデルとデザインは変わらない為、マトラッセを検討されている方は、”ヴィンテージマトラッセ”も検討してみてはいかがでしょうか。

 

■ 人気のショルダーバッグ

シャネルのバッグで人気の高いデザインは”チェーンバッグ”です。
その理由は、以下の2つにあると思います。

①ワンショルダーや斜め掛けにも対応できる使いやすさ
②女性を惹きつける、精巧なチェーンデザイン

そんなチェーンバッグの中で、人気のシリーズを3つご紹介いたします。

 

マトラッセ

(参考上代:660,000円 ※2020年3月現在)
前述の通り、シャネルを代表するアイコンバッグ。
サイズ、カラー、素材など幅広いバリエーションで展開されています。

 

ココハンドル

トップハンドルタイプの2WAYバッグ。
年式によって、チェーンショルダーの構造が異なり、新しいタイプはチェーンの取り外しができる仕様になっています。

 

ボーイシャネル

2012年から展開されている、モードテイストを取り入れたシリーズ。

発売当初は、いぶされたような金具の加工がされていましたが、後に艶ありの金具加工が展開されるなど、素材、カラー、金具などの細部に至るまで、バリエーションが豊富なシリーズといえます。

 

■ 新作コレクションのおすすめはツイード素材?!

シャネルの今期春夏のテーマでもある”ツイードへの回帰”。
2020年の春夏は、ツイード素材を用いたバッグが多数展開されています。
※画像は2012年モデル
※他のツイード素材アイテムを見る>

最新のデザインにこだわらない、という方には、中古品で少し前のデザインであれば同じツイード素材のバッグを、お値打ちに見つけることができるかも知れません。

 

 

 

SHARE THIS ARTICLE