独創的でキュート。エルメスのプティアッシュ シリーズ

あなたはエルメスの、小文字の「h」マークが入っているアイテムを見たことはありますか?以前に素材の刻印について説明しましたが、もちろんこの「h」マークにも意味があります。

エルメスでこのマークがついたアイテムは「プティ アッシュ」シリーズと呼ばれます。

フランス語で「小さい」を意味する「Petit(プティ)」と、頭文字である「H(フランス語でアッシュと読む)」とを組み合わせ、モチーフにしています。
今回はそんな「プティ アッシュ」シリーズについて解説していきます。

プティ アッシュとは?

エルメス製品が時代を超えて愛され続けているのはデザイン性やトレンドを生み出すブランド力もありますが、何より厳選された素材を使用し、品質に妥協しない姿勢がトップブランドとしての人気に繋がっています。

エルメスの製品は品質管理がとても厳しく、製造する工程で付いたレザーのほんの少しの傷や余ってしまった端材などは製品化されず廃材になっていたと言われています。

この端材に興味を持ち、再利用をする事で独創的なエルメス製品をデザインしたのが
エルメスのアーティスティック・ディレクターのパスカル・ミュサ-ルです。

彼女は製品にならなかった素材に焦点をあてそれを組み合わせ、再利用し新たなエルメスの世界観を演出する事を生み出しました。それが「Petit h」です。

Petit hは2010年11月にパリ・フォーブル店で初めて販売を行い、その特徴的なデザインから世界中で人気に火がつき、その後様々な国のデザイナーを起用して商品を生み出しています。
日本でも2015年に京都・渉成園にて日本人アーティスト植松琢磨とコラボレーションしています。

どの製品も上質な素材を使用している事に加えて洗練されたデザインが魅力で、
ごく僅かな数しか生産されず入手が困難なことが人気に拍車をかけています。

プティ アッシュは入手困難!?

プティ アッシュはパリのセーブル店では常設展示がされています。
しかし、日本国内では過去に2回程度しか展示販売を行っていません。

また、エルメスの公式ホームページでの販売時期も不定期で、在庫がなくなり次第販売終了となるケースが殆どです。
実店舗でもWEBでも購入が難しいため、個人的にはリユースアイテムでの購入もオススメしています。

 

プティ アッシュ シリーズの代表例



昔から日本では、着物の生地を使って巾着袋をつくることがありますが、この巾着袋はスカーフのシルク生地を使用したものです。
持ち手はリザード素材で高級感も演出されています。

2011年「プティ アッシュシリーズ」の国内初の展示が行われました。「京都」をイメージした古風なデザインと、フランスならではの遊び心が組み合わさったデザインです。



シルク生地のみで作られたバッグです。
中央に装飾された革製のフリンジ素材が、バッグ自体を下に引っ張ることで正面から菱形に見えるようにデザインされています。


動物をモチーフにしたチャームです。
エルメスのチャームは、本体に結び付いているパーツが金属製の場合が殆どですが、こちらはシルク生地を使用しています。

本体部分が単色ですが、スカーフのカラフルな素材が使用されることで、見た目も鮮やかになっています。

 

エルメスの
小物をもっと見る

 

最後に

こうしたPetit hに代表されるエルメスが環境問題に取組む背景としては、ファッション業界が世界で2番目の環境汚染産業である事が挙げられます。
多くのアイテムに使用されている繊維素材の化学合成繊維はマイクロチップが原因で海を汚染しています。

エルメスは早くから水やエネルギーの消費をできるだけ抑える活動をし、アトリエでの温室効果ガス排出量のコントロールにも努めています。

また、絶滅危惧種を保護するための野生動物違法取引への対策の金銭的な支援や、再生可能エネルギーから作られた電力の導入、余剰廃棄の削減などの取り組みを行っています。

昨今サスティナブルやSDGsといった環境に関する取り組みを意識している企業が多いですが、エルメスは以前から製品を生産する過程で生じて余った端材を再利用して別の製品を生み出し、余剰廃棄の削減に努めています。ムダの多い現代に素材を最後まで大切に使いきる「Petit h」活動を10年以上継続して行っています。

その製造過程は、「素材への尊敬」「クリエイティブなアイデア」「品質を追い求める職人の技術」を根幹としているエルメスならではの活動ではないでしょうか。
みなさんもエルメスのプティ アッシュシリーズを一度手に入れてみませんか?

 

エルメスについては、以下の記事もご覧ください。

エルメスのバーキンとボリードの使い勝手を比較 >>

エルメス シェーヌダンクルについて | 人気のシルバーアイテム >>

憧れのエルメスはサンダルから?!|その特徴・モデル・おすすめの理由を探る >>

SHARE THIS ARTICLE