ロエベのハンモック|変幻自在の魅力を徹底解説

■INDEX

・はじめに
・ロエベの歴史
・ハンモックの誕生とその魅力
・ハンモックの特徴
・ハンモックのサイズ展開
・ハンモックの素材
・サイズ別オススメカラー
・最後に

■はじめに

近年、新しく発売されたバッグはデザイン性だけでなく実用性に優れているモデルが増えてきています。
そのデザインの多くはハンドバッグだけではなく、ショルダーストラップを使うことで肩にかけても使用できる”2wayタイプ”が主流となっています。


今回は、機能性の高いブランドバッグの中でもユニークで斬新なデザイン性、2way以上のコーディネイトができるロエベの”ハンモック”を解説していきます。

■ロエベの歴史

ロエベの歴史は古く,1846年頃のスペインにおいて数人の革職人によって工房が立ち上げられたと言われています。

1872年に”エンリケ・ロエベ・ロスバーグ”が経営に参画して以降、数多くのブランドの中で確固たる地位を築き上げることになります。

ロエベについて、さらに詳しく知りたい方はこちら

■ハンモックの誕生とその魅力

ロエベには、”アマソナ”や”パズル”など数多くの人気アイテムがあります。

その中でも、新しいアイコンバッグとして人気が高いバッグがハンモックです。
2016年春夏パリファッションショーにてハンモックは登場しました。
ハンモックは高品質な革を使用しており、職人による最新のカッティング技術と熟練された手仕事によって一つ一つ丁寧に仕上げられています。

また、ハンモックの最大の魅力は、複数の折りたたみ構造、サイドファスナーなどのオプションで形状が変化する独創的なデザインにあります。
ハンドバッグ、トートバッグ、ショルダーバッグ、クロスボディバッグとして使用できる為、シーンに合わせて様々なコーディネートを楽しむことができるユーティリティーバッグとして、高い人気があります。

■ハンモックの特徴

こちらでは変幻自在に変えられるフォルムの特徴についてお伝えしていきます。

ハンモックの構造

ロエベ_ハンモック

ロエベ_ハンモック

サイドのマチ部分を外側に出したり、内側に折り込むことで、全く異なるバッグに変わります。
また、サイドファスナーを開けることでバッグの容量がアップします。

持ち手は短い持ち手とショルダーストラップの2種類あり、使い分けることで様々なバッグの表情が楽しめます。

サイドデザイン

サイドのデザインは2パターンあります。

▼サイドファスナータイプ

ロエベ_ハンモック

ロエベ_ハンモック

▼ドローストリングタイプ

ロエベ_ハンモック

ファスナータイプはすっきりとした印象になり、ドローストリングタイプは柔らかい印象になります。
どちらかお好みで選択できるのも楽しみの一つですね。

6パターンのコーディネイト

短い持ち手を使ったハンドバッグスタイル

①サイドのマチを開いた定番ハンドバッグスタイル
②マチを折り込んだ状態のコンパクトスタイル
③サイドのマチとサイドファスナーを広げた、トートバッグスタイル

 

ショルダーストラップを使ったスタイル

④肩に掛けたポシェットバッグスタイル
⑤肩掛けしサイドのファスナーを開いた、ショルダーバッグスタイル
⑥アクティブな印象のクロスボディバッグスタイル

ぜひお出かけシーンに併せてハンモックバッグを変形させコーディネートしてみてください。

■ハンモックのサイズ展開

ハンモックのサイズ展開は4パターンあります。
※素材の違いなどによって、実寸サイズは多少異なります。

ドローストリングミニ

ロエベ_ハンモック

一番小さいサイズのハンモックです。ミニサイズがお好みの方におすすめです。

横×縦×マチ(幅) : 約10.5-16cm × 19cm × 16cm 
持ち手 : 約15cm  ストラップ : 約112-120cm

スモール

ロエベ_ハンモック

スモールサイズは日常使いに一番適したサイズ感として人気が高いです。

横×縦×マチ(幅) : 約13cm × 23cm × 27cm 
持ち手 : 約20cm  ストラップ : 約80-104cm

ミディアム

ロエベ_ハンモック

発売当初から展開されている定番サイズです。
どのサイズが良いか迷われる方にはミディアムサイズを基準に選択されると良いと思います。


横×縦×マチ(幅) : 約15-34cm × 28cm × 29cm 
持ち手 : 約25cm  ストラップ : 約71-92cm

XL

ロエベ_ハンモック

こちらは一番大きいサイズでA4サイズが入り、ショッピングなどのお出かけにはもちろん、通勤にもオススメです。


横×縦×マチ(幅) : 約20-55cm × 37cm × 40cm  持ち手 : 約26cm 
ストラップ : 約66-90cm

■ハンモックの素材

クラシックカーフ

ロエベ_ハンモック

凹凸感が少ないスムースレザーです。高級感と落ち着いた印象を与えてくれます。

ソフトグレインカーフ

ロエベ_ハンモック

凹凸感があるソフトレザーです。
使用する上で傷が気になる方は、こちらのグレインカーフをお勧めします。

ペブルグレインカーフスキン

新しく展開された型押し素材です。
ソフトグレインカーフによく似ていますが、より質感が柔らかくシボが細かいことが特徴の素材です。

■サイズ別オススメカラー

サイズや素材だけでなく、豊富なカラーバリエーションも魅力のハンモック。
こちらでは、サイズ別のオススメカラーをご紹介します。

ミニサイズ、スモールサイズ

小振りなサイズだからこそ、差し色としても使える明るくポップなカラーがオススメです。

ピンクチューリップ

ロエベ_ハンモック

マンダリン

ロエベ_ハンモック

アクア

ロエベ_ハンモック

ミディアムサイズ

日常使いに使いやすいジャストサイズ。
コーディネイトに万能な落ち着きのあるカラーがオススメです。

サンド

ロエベ_ハンモック

ミッドナイトブルー

ロエベ_ハンモック

ガンメタル

ロエベ_ハンモック

XLサイズ

A4サイズの紙も入る為、ビジネスでも使うことができるサイズです。
引き締まって見える落ち着いたベーシックカラーがオススメです。

タン

ロエベ_ハンモック

ブラック

ロエベ_ハンモック

■最後に

ハンモックは他のブランドにないフォルムが唯一無二の魅力として、人気のバッグです。
サイズ・カラー、素材を参考にしていただき
ご自身にピッタリのハンモックをぜひ見つけれいただければと思います。


ハンモックバッグが気になった方はこちらをチェックしてみてください。

 

ロエベのハンモック チェック

SHARE THIS ARTICLE