KOMEHYOのゼニス買取

KOMEHYOでは、ゼニスを高価買取致します。
ゼニスは、時計の製造を機械化し、質の良い時計を量産することに成功したブランドです。また、ムーブメントを魅せるオープンタイプの時計もデザイン性が高く人気です。
全国に直営店舗のあるKOMEHYOだからこそ、ゼニスの高価買取が可能です。
是非一度、KOMEHYOの買取サービスをご利用ください。

価値を見極め、価格を極める。

KOMEHYOとは

バイヤーが教える!“時計” の高価買取のコツ

  • ギャランティ

    ブランドが発行しているギャランティカード(保証書)が付属していると良いです。

    ※ ギャランティカードが無いと、買取をお断りするケースもあります。

  • 外装の状態

    ガラスの傷等、外装部分で消せない傷がついていないかは高額査定のポイントとなります。また、革ベルトのモデルに関しては、革の傷みや汚れ、匂い等がないことが高価買取のポイントです。

  • メンテナンス状況

    査定にお持ちいただく、直近(1ヶ月以内等)でメーカーオーバーホールやコンプリート修理をしている明細書が付属している場合、高価買取できる可能性があります。

  • 下取り

    次に買われる時計が決まっていて、当社で売って買われるいわゆる「下取り」される場合は、高くなる可能性があります。

お客様の声

  • 横浜市鶴見区H.Tさま

    受付の接客をしていらっしゃる方は笑顔がよくて美しい女性です。

    品物等鑑定なさる方も笑顔でとても信頼ができる方です。安心してお任せできます。

  • 横浜市神奈川区G.Kさま

    まだコメ兵を知らないで、他店に行って査定をしてもらい大変少なく見積れ、ショックでした。

    でもコメ兵は接客も紳士的で、分かりやすくとても気に入っています。

    よい店を選ぶことが、一番重要だとつくづく思いました。

  • 横浜市西区S.Yさま

    高価買い取りの所をさがしていた所コメ兵さんを友達が紹介してくれた。

    小池さんはとても感じ良く接客してくださり、気に入り、通っていました。

    今でも通っています。

  • 横浜市中区M.Kさま

    何度か利用されて戴いていますが、どのバイヤーの方もいつも丁寧な対応をして、買取りの説明をして下さるので、又、次回もお願いしたい気持ちになります。

    お店の雰囲気も明るい感じで、利用しやすいと思います。

BRAND HISTORY ブランドヒストリー

ZENITHゼニス

■ゼニスの歴史

ゼニスは、1865年にジョルジュ・ファーブル=ジャコがスイスのル・ロックルで設立しました。スイスでは数社しかないマニュファクチュールで、ムーブメントからすべて自社一貫製造を行っています。

元々ジョルジュ・ファーブル・ジャコは時計職人であり、信頼性が高く正確な時計を作ることに力を注いでいました。性能の高い時計を、誰もが手にできる価格で提供する、という理想を持ち、そのため、時計製造のスペースを大きく設けて、製造システムを機械化するなど、大きな改革を行います。これにより手ごろな価格で高品質な時計を手に入れられるようになり、それを量産することで、創業から10年で、1000人もの雇用をおこなう工場へと発展しました。ゼニスは天文台コンクールで1500の賞を受け、様々な博覧会でも受賞を続けています。

ゼニスという言葉は頂点を意味しており、1900年に発表されているムーブメントに付けられた名前でした。そのムーブメントがパリの万国博覧会で金賞を受賞し、これによって社名がゼニスへと改められました。

1969年に発表されたエルプリメロは、その後の歴史にも名を刻みます。世界初の自動巻きクロノグラフで、エルプリメロは10振動/秒、つまり1時間に36000振動するハイビートクロノグラフでした。現在でも、改良型エルプリメロが、ゼニスの象徴になっています。

日本でも昭和初期に、国鉄でゼニスの鉄道時計を正式採用したことがあります。

■ゼニスの魅力

ゼニスは時計の製造を機械化することで、量産に成功した時計メーカーです。いいものを安く手に入れたい、という人にとってはとても魅力的です。

文字盤側からムーブメントをあえて魅せる、オープンタイプの先駆者的存在でもあり、それらのタイプのデザインも高い人気があります。

お近くの KOMEHYO 買取店舗

大阪
兵庫
広島
福岡

“宅配買取”をご利用の方は今すぐこちらから!