KOMEHYOのピアジェ買取

KOMEHYOでは、ピアジェ を高価買取致します。
ピアジェは、スイスの小さな村で、時計パーツの作成から始まったメーカーです。宝飾を取り入れたデザインとしっかりした性能が愛され続けています。
全国に直営店舗のあるKOMEHYOだからこそ、ピアジェの高価買取が可能です。
熟練の目利きが、金属の重量だけではなく、お持ちいただいた商品の正しい価値を適正な価格にてご提示致します。
査定のみも承っておりますので、是非お近くのKOMEHYOのお店にお気軽にお持ちください。

価値を見極め、価格を極める。

KOMEHYOとは

バイヤーが教える!“ジュエリー” の高価買取のコツ

  • クリーニングで評価UP!!

    お品物の状態は評価を左右します。布などで軽くふき取るだけで綺麗になったり、表面の油分を取ることで宝石本来の輝きが戻ることがあります。また中性洗剤などをぬるま湯で薄めて浸け置きすることで汚れが落ちやすくなります。

    ※ 石によっては色が変化したり、傷つけてしまうことがあるので注意が必要です。宝石は傷つきやすい為お持ちいただくときも一つ一つ保護してお持ちいただくことをお勧めします。

  • 証明できるものは評価の対象!?

    証明書とはどんなものがあるでしょうか?
    鑑定書、鑑別書、ブランド発行のギャランティ等があります。鑑別書や鑑定書はメインの石の証明やグレード・品質の評価を記したものです。ご自宅にあれば是非お持ちください。熟練のバイヤーが拝見致しますが値段算出の参考となることがあります。また、購入当時の明細書・ケース等もあると査定金額を後押しすることがあります。

  • リユース品にもトレンドあり!!

    中古品でもトレンドがあります。売る気が無くとも『いくらになるかな!?』と思ったときが売り時です。一般的にブランド品は発売されてから時間が経過すると価格が下がっていく言われています。それは常に新商品を発表するからです。比較的ジュエリー業界のサイクルは遅いですが新商品が世に出回ってからでは遅いのです。また当社独自の販売実績やオークションの購買データを分析し、一度トレンドが下降した品物であっても再度上昇するアイテムも多くあります。まずは思い立ったらすぐにお持ちいただくことをお勧めします。

  • 一度に沢山持ってきてください!!

    お品物によって、単品の持込では値段をお付けできないこともあります。まとめて提示させていただくことで金額をお付けできることがあります。また、セット品は必ず一緒にお持ちください。当社バイヤーが査定時に、どのように販売するか頭の中でシミュレーションしています。例えばネックレス、リング、ピアスのセット品であれば同時期に同店舗に展示することで販売の確率が上昇します。沢山お持ちいただいたことで端数の切り上げができるかもしれません!?

お客様の声

  • 横浜市鶴見区H.Tさま

    受付の接客をしていらっしゃる方は笑顔がよくて美しい女性です。

    品物等鑑定なさる方も笑顔でとても信頼ができる方です。安心してお任せできます。

  • 横浜市神奈川区G.Kさま

    まだコメ兵を知らないで、他店に行って査定をしてもらい大変少なく見積れ、ショックでした。

    でもコメ兵は接客も紳士的で、分かりやすくとても気に入っています。

    よい店を選ぶことが、一番重要だとつくづく思いました。

  • 横浜市西区S.Yさま

    高価買い取りの所をさがしていた所コメ兵さんを友達が紹介してくれた。

    小池さんはとても感じ良く接客してくださり、気に入り、通っていました。

    今でも通っています。

  • 横浜市中区M.Kさま

    何度か利用されて戴いていますが、どのバイヤーの方もいつも丁寧な対応をして、買取りの説明をして下さるので、又、次回もお願いしたい気持ちになります。

    お店の雰囲気も明るい感じで、利用しやすいと思います。

BRAND HISTORY ブランドヒストリー

PIAGETピアジェ

■ピアジェのブランドヒストリー

ピアジェは、1874年にジョルジュ・エドワールが設立しました。スイスのジュラ山脈の小さな集落であるラ=コート=オ=フェにある、ピアジェ家の一角に作った時計工房がその始まりです。ジェラ山脈は農業地帯ですが、冬は雪が積もってしまい、農作業ができません。冬にできる仕事はないか、と考えた結果、時計産業が根付きました。

懐中時計の製造を中心に行っていたピアジェは、質のいい懐中時計や、精度が高いムーブメントを製造している技術力が知られることとなり、多くの注文が殺到することになりました。

1911年に腕時計の製造がはじまり、経営も孫のジェラルド・ピアジェに受け継がれます。そして、腕時計にはピアジェという刻印が刻まれるようになり、さらに時計メーカーとして確立されていったのです。

優秀なムーブメントの製造から始まったピアジェが、時計業界に地位を確立したのは、ムーブメントの高い開発力があったからです。1957年に開発した「9Pキャリバー」は、当時世界最薄といわれていたムーブメントです。その後も、世界最薄となる記録を作り続けています。

ピアジェは時計だけではなく、ジュエリーでも大きな成功を収めました。1959年に、ジュエリー専門のブティックをオープンしたのです。時計製造で培った優秀な技術は、ジュエリーの製造にも生かされています。

薄型時計と宝飾時計のノウハウで他メーカーを引き離したピアジェは、現在でもそれらのジャンルをけん引する存在です。

■ピアジェの魅力

ピアジェは宝飾品を取り入れた時計作りも得意としています。そのため、美しさを重視した腕時計を支持する人々から高い人気を集めています。

美しい宝飾品を取り入れた腕時計は、腕でひと際目立つ輝きを放ってくれます。ピアジェにしか作れない技術を詰め込んだ宝飾時計が、ピアジェの最大の魅力です。

お近くの KOMEHYO 買取店舗

大阪
兵庫
広島
福岡

“宅配買取”をご利用の方は今すぐこちらから!

買取ブランド例

※ ブランドの一例です。記載されていないブランドでも買取をさせていただける場合がございます。詳細はお問い合わせください。

AHKAH / アーカー
agete / アガット
ANTONINI / アントニーニ
Van Cleef & Arpels / ヴァンクリーフ&アーペル
HERMES / エルメス
Cartier / カルティエ
Carrera y Carrera / カレライカレラ
Gimel / ギメル
CHIMENTO / キメント
GUCCI / グッチ
CHANEL / シャネル
GEORG JENSEN / ジョージジェンセン
CHAUMET / ショーメ
CHOPARD / ショパール
STAR JEWELRY / スタージュエリー
TASAKI / タサキ
DAMIANI / ダミアーニ
TIFFANY / ティファニー
De Beers / デビアス
BACCARAT / バカラ
HARRY WINSTON / ハリーウィンストン
Piaget / ピアジェ
Boucheron / ブシュロン
BVLGARI / ブルガリ
FRED / フレッド
POMELLATO / ポメラート
PONTE VECCHIO / ポンテヴェキオ
MIKIMOTO / ミキモト
MAUBOUSSIN / モーブッサン
LOUIS VUITTON / ルイヴィトン