2020.7.02 営業再開とポイント・クーポン類の取り扱いについて(7月2日更新)

厳しい目で、品物に新たな価値をあたえる。
それが、 KOMEHYO クオリティ。

品物のクオリティを、高めるために。お客さまの喜ぶ笑顔をみるために。
凄腕の目利きが、各分野のスペシャリストが、お店のショーケースに並ぶ前に、
すべてをチェックする。お値段にふさわしい価値をこめる。
その中枢を担うのが、この商品センター。
日本中から届く品物を一括管理し、品物のクオリティさえもコントロールする、
まさに KOMEHYO だけの特徴です。

偽物シャットアウトプログラム

偽物は、仕入れない。絶対に店頭には並ばせない。
KOMEHYOクオリティの基本とも言える偽物対策の中枢も、全国の店舗から品物が集まる、この商品センターが担っています。

詳細はコチラ

品物ランク開示システム

確かな目利きが、確かな腕で、お譲りいただいた品物を磨きに磨く。
それもKOMEHYOクオリティですが、一方で、お客さまがお買い物をしやすいように、本音で正直に品物の状態をお知らせする。これも、もう一つの大事なKOMEHYOクオリティ。
お客さまに心からご満足いただきたい、という想いを大切にする私どもだからこそ、手間暇かけてもひとつひとつしっかりとランク付け・開示をしています。

  1. STEP1

    買取センターでバイヤーが
    買取ランクを決定

    お客さまがお持ち込みになったそのままの状態で、まずは店頭にてランク付け。買取システムデーターベースの情報(例:コンディションが劣化しやすい箇所などの注意事項など)をもとに重点箇所を入念にチェックし、ランクを決定していきます。

    チェックポイント

    • 見た目のコンディション
    • 品物の年式(見えない経年劣化も加味)
    • 傷・汚れの有無
  2. STEP2

    商品センターで
    ランクの再確認

    全国から商品が集まる、KOMEHYOの中枢「商品センター」には、さらなる上級バイヤーが常駐。店頭で買取ランク付けされた品物を、熟練した目利き力でさらに入念に検品し、見落としている瑕疵がないか、ランクが適正についているかを再度確認します。

  3. STEP3

    商品センターの
    メンテナンス力で
    ランクアップ

    買取した商品は販売方法に合わせ、提携先の業者に提出するなど最適なメンテナンスを施します。そして、まるで新品のように生まれ変わった商品は、その状態でもう一度新たなランク付けを行っていきます。

  4. STEP4

    シニアバイヤーの
    目利きによって、
    最終的に4ランクに振り分け

    メンテナンスされた商品を販売する際の最終ランクは、シニアバイヤーの厳しい目で、下記の基準をもとに決定していきます。

    Sランク
    未使用品 使用の形跡がない商品 年式も新しく経年変化もない状態
    Aランク
    使用感が少ないきれいな状態の商品。新品同様の使用感がないもの~使用した形跡が、わずかなコンディション良好な商品
    Bランク
    使用感はついているが、丁寧に使われている良好な商品。日常使っていれば、自然とついてしまう程度の状態の商品
    Cランク
    使用感が見て取れ、全体的に汚れやダメージがあるもの

メンテナンス力

他よりも高く買い取れる買取力と、お買い求めいただくお客さまの満足を支える、まさにKOMEHYOクオリティの基盤。そんなKOMEHYOの心臓部とも言えるメンテナンスを一括に引き受けるのも、この商品センターです。
ジュエリー・時計・バッグ・アパレルそれぞれに精通した腕利きの各専門スタッフが、全国から集まる品物をひとつ一つ丁寧にチェック&クリーニング。
必要に応じて、提携の専門パートナーへメンテナンスを依頼し、店頭に並ぶ頃にはまるで新品の同様のクオリティまで高めています。

詳細はコチラ