マルニの魅力とは!?歴史と人気アイテムからその理由を探る

■MARNI(マルニ)とは

1994年にイタリアで誕生したマルニ。

創業者はコンスエロ・カスティリオーニという女性デザイナーです。
彼女の夫はフェンディの毛皮製品の製造を手掛ける毛皮メーカー「Ciwi furs」の社長を務めるジャン・カスティリオーニです。

マルニは創業当初は毛皮製品のみを展開していましたが、1996年からニット、布製品、アクセサリーなどをコレクションに加え、2007年からメンズラインを展開するなど、その人気とともにブランドの製品戦略を広げています。

創業者のコンスエロは2016年にクリエイティブディレクターを退任し、現在は彼女と同じくイタリア出身のフランチェスコ・リッソが務めています。

■マルニの人気の理由

ふんわりとしたフォルムと、べージュやパステルカラーなどの優しいカラー展開が特徴です。
落ち着いた色味でありながら、可愛らしいデザインが人気を集める理由の一つではないでしょうか。

▼シャツ

▼スカート

■マルニの人気アイテム

ハンモックバッグ


国内定価(2020年7月現在):19,000円(税抜)

カラフルなハンモックをイメージして誕生したハンモックバッグ。
毎シーズン限定カラーが展開され、非常に人気のバッグです。

バッグの生地は、コロンビアの職人が手織りで制作をしており、非常に手間がかかっているにも関わらず比較的安価な価格設定がされているのも魅力です。

 

マーケット ストライプバッグ

マルニのバッグ人気の火付け役とも言えるストライプバッグ。
ナイロンメッシュのボディに、数種類のカラーで構成されたストライプ柄が特徴の人気アイテムです。
写真のようにビニールコーティングされた素材でも展開されています。

 

ベルクロ スニーカー

スポーティーなデザインながらも、丸みを帯びたフォルムが特徴のマルニのスニーカー。
特に人気のデザインは、太いベルクロを用いたものです。
着脱がスムーズなことはもちろんですが、コントラストが際立つソール分やボディのカラーリングなど、マルニらしいデザインとなっています。

補足ですが、ベルクロはフランス語で細かい毛が立っている織物を意味する「VEROUL(ビロード)」と、かぎ針編みを意味する「CHROCHET(クローシェ)」を組み合わせた造語です。

 

パペット モチーフ

マルニの人気デザインの一つであるパペットシリーズ。
シーズン毎に異なるデザインで、バッグ、アクセサリー、Tシャツなどに人形をモチーフとしたプリントが施されています。

 

■最後に

人気のファッションブランド、マルニ。
イタリアブランドの特徴でもある軽さと柔らかさを体現した女性らしいデザインが魅力です。

ぜひ、あたな好みのマルニアイテムを見つけてみてください。

SHARE THIS ARTICLE