エルメス 財布の魅力│定番の人気シリーズをご紹介

■エルメス 財布の魅力

エルメス製品の魅力は、厳選された素材・多彩なカラー、職人の高い技術によって作られた品質の高さにあります。
まさに一生モノと言っても過言ではないのではないでしょうか。

長く使う上でも飽きがこないシンプルなデザインの為、自分へのご褒美やプレゼントにもオススメです。

今回は、エルメスの財布において、定番の人気シリーズをご紹介します。

ベアン

HERMESのイニシャルである”H”の金具が印象的な人気シリーズです。

以前別の記事でもご紹介しましたが、素材やバリエーションは他シリーズと比較して、非常に豊富です。
ベアンについてもっと詳しくしりたい方はこちら

ドゴン

ベアンと同じく、15年以上前から販売されている定番シリーズです。
“HERMES PARIS”と刻印された金具が中央にあり、一目でエルメスと分かるデザインになっています。

バリエーションとしては、以下の3つがあります。

サイズ 構造 国内定価(税抜)
ドコン デュオ 横:20センチ
縦:12.5センチ
・コインケース×1
・カードポケット×5
・札入れ×1
・マルチポケット×2
249,000円
ドコン レクトヴェルソ 横:20.5センチ
縦:11センチ
・コインケース×1
・カードポケット×8
・札入れ×1
231,000円
ドコン コンパクト 横:15センチ
縦:10センチ
・コインケース×1
・カードポケット×2
・マルチポケット×2
193,000円

ドゴン デュオ(ドゴン GM)

ドゴンシリーズの中では、発売当初から現在まで発売されているデザインです。

以前は、”ドゴン GM”と呼ばれていましたが、現在の名称は”ドゴン デュオ”に変更になっています。
大きな特徴は、取り外しができるコインケースです。
その為、お札入れを十分なスペースで使用できる構造になっています。

ドゴン レクトヴェルソ(ドゴン ロング)

以前は、ドゴン ロングと呼ばれていたデザインです。

ドゴン デュオのようにコインケース取り外し出来る構造ではなく、こちらは外側背面にコインケースが一体化されています。
またカードポケットが増えている為、収納面でもドゴン デュオに見劣りすることはありません。

ドゴン コンパクト

小振りで可愛らしいデザインのドゴンです。
最低限の収納スペースに、お札は3つ折りで収納できます。
財布をポケットに入れたい男性にもオススメのサイズです。

■シルク イン

内側がシルクスカーフと同じ生地・模様が描かれている女性に人気のシリーズです。

国内定価が10万円台と、ベアン、ドゴンなどの革財布と比較して手に入りやすい価格になっています。
サイズは2つ展開があり、どちらも華やかで可愛らしい印象のデザインです

サイズ 構造 国内定価(税抜)
シルク イン クラシック 横:20センチ
縦:10.5センチ
・コインケース×1
・カードポケット×12
・札入れ×2
・マルチポケット×2
146,000円
シルク イン コンパクト 横:11センチ
縦:9センチ
・コインケース×1
・カードポケット×4
・札入れ×2
95,000円

シルク イン クラシック

カードポケットが10枚以上入り、札入れも2つある為、収納力を重要視する方には特にオススメの財布です。

シルク イン コンパクト

お札は3つに折り畳んで入れる為、必要最低限の収納力になりますが、ここ最近のトレンドである”ミニウォレット”の人気に伴い、今非常に人気のデザインです。
キャッシュレス決済の頻度が多い方にもオススメです。

最後に

女性の憧れであるエルメスのレザーアイテム。
自分へのご褒美、大切な方へのプレゼントにオススメです。

一生モノの運命のお財布を、探してみてはいかがでしょうか?

 

SHARE THIS ARTICLE